No.11|自転車で走行中、横から車にぶつけられた(60代・男性)

交通事故の発生状況

事故の状況
自転車を運転中に、車に接触した交通事故の図
— 事故の状況 —


事故の場所:
八王子市内の一般道。

交通事故の状況:
自転車で道路を走行中に、路地から出てきた普通乗用車が自転車の左側に衝突。左足が車と自転車の間に挟まる形で強打。 衝突の勢いで自転車ごと右側へ飛ばされて転倒、右肩を地面に強打した。

 

治療(施術)の開始

病院(整形外科)
— 病院(整形外科) 通院 —

レントゲン撮影。(骨には異常なし)


整形外科での診断名:
・右肩挫傷
・左大腿部打撲
・左下腿部打撲


治療:

・薬物療法(湿布薬)
・物理療法(電療・温熱療法)によるリハビリテーション

 

みどり堂整骨院
— みどり堂整骨院 通院開始 —

(整形外科と併行して通院)


症状:

・右肩の痛み
・右上腕部の痛み
・左大腿部の痛み
・左下腿部の痛み

※天気の悪い時には左大腿部、左下腿部の疼痛が増悪する
※就寝時に右肩部の疼痛が増悪し眠れない


施術法:

・手技療法
・電療(干渉波治療器)
・アクティベーターメソッド(骨格調整)
・リンパの調整
・温罨法(ホットパック)
・ストレッチ指導

など身体に合わせて実施

 

 

治療(施術)終了

施術終了
— 施術終了 —

右頚肩部、左大腿部、左下腿部ともに疼痛・違和感が消失。

日常生活での負荷をかけても、痛みや不快感が出なくなった。

初検当初にあった、負傷部および周辺部の筋緊張の軽減を確認し施術終了とした。


指導:

初検当初から施術の中盤まで、天候(気圧・気温)に左右され、日によっては強い痛みを伴うことが多くありました。 施術終了後も暫くは患部を冷やさぬように注意いたしました。

身体の柔軟性がもともと低く、体の硬さが目立つので、今後もストレッチを続けていただくよう指導いたしました。

 

みどり堂整骨院からの一言

院長のコメント
今回の怪我の原因はとしては大きく分けて「2つ」ダメージが加わった事による怪我でした。

1.自動車と衝突した際の怪我(左大腿部打撲・左下腿部打撲)

2.転倒による怪我(右肩部挫傷)

特に右肩から右上腕部の痛みが非常に強く、睡眠の妨げとなる疼痛(夜間痛)もかなり長期間にわたり出現し、日常生活にもかなり支障をきたしていたかと思います。
また、気温の低い日や天気の崩れも体に大きな影響を出していたとのことで、非常につらかったのではないかと思います。

非常に真面目な性格の方で、整形外科への通院や、みどり堂整骨院への通院も真面目に行って頂けたことで、確実に疼痛を軽減し、筋肉の緊張を緩和させることができました。

最終的には交通事故以前の状態まで戻せたのではないかと思います。

施術は暖かくなってきた季節(5月)で、終了を迎えましたが、翌冬の寒さで痛みが再び出てしまわないように、施術終了後もストレッチの実施をご指導させていただきました。

とても几帳面な方でしたので、施術終了後もきっとストレッチを実施してくれることと思います。

 

 


 

交通事故事例_前 一覧に戻る 交通事故事例_次
交通事故の対応方法 ホームページ 交通事故無料相談
八王子・西八王子で交通事故の治療は、みどり堂整骨院にお任せください
最近の投稿
定休日のご案内

定休日 / 水曜・祝日

営業時間
午前8:00~12:30
午後15:00~20:00

予約制です。
 お電話でご予約下さい。

アクセス
八王子市にある整骨院 みどり堂整骨院 icon住所

〒193-0931
東京都八王子市台町4-19-2
アクセスマップはこちら

icon電話番号

042-623-7466

icon最寄駅

JR中央線 西八王子駅(南口)
徒歩約10分

icon駐車場

駐車場有 4台

みどり堂整骨院 概観
予約システム
継続通院の方専用 ネット予約
QR
初めての方はお電話でご予約下さい0426237466
トピックス
交通事故の施術 お気軽にご相談下さい。
交通事故治療の事例紹介
みどり堂写真館 みどり堂をお写真でご紹介
当院からのお知らせ
スタッフ紹介
スタッフブログ
機器の紹介
症状の解説
頭・首
肩・肘・手
背・腰
膝・足
サイト内検索